共働きでも子育て便利グッズで手間を省いて効率的な時短を!

共働きでも子育て便利グッズで手間を省いて効率的な時短を!

ママぴよインタビュー第2回目は、栗本未佳さんです。共働きで忙しい毎日を送っているため、ネットを駆使して子育てハックを積極的に取り入れ、時短や効率的な育児をしています。また、旦那さんの起業へ向け、夫婦で奮闘中です。

栗本未佳さん 33歳 会社員 娘1歳

手がかからない娘に感謝

赤ちゃんとパパ

出産直後の娘を抱っこするパパ

———— 先日娘さんが1歳を迎えたということで、ママになってのこの1年どうでしたか?今までとどんなことが変わりましたか?

栗本:この1年は本当にあっという間でした!でも妊娠してた時が、もう何年も昔の事にも感じる…それだけこの1年が充実してたって事ですね。もう赤ちゃんじゃなくて幼児になるんだな〜と思うと少し寂しいけど、子供の成長を感じるのは毎日本当に嬉しいです!

自分自身はママになったからって、何か変わったって事はないかな…良くも悪くも。
もちろん生活のサイクルとかは変わったし(夕飯のタイミングとか)、基本は子供中心の生活になりました。

あ、でも変わった事と言えば電車とか街中で子供連れのお母さんとかファミリーがよく目につくようになりました!自分の娘と重ねて見ちゃって、あぁ、歩き出したらこんな感じなのかなーとか妄想しちゃいますね。

———— 娘さんは全然手がかからないみたいでママとしてはありがたいですよね。そんな中でもこの一年で一番大変だったこととか事件とかありますか?

栗本:そうですね。夜泣きもないし本当に有り難いです。仕事復帰して働きながら夜泣きとかされたら、本当大変だと思う…まぁこの先夜泣きしないとも限らないですが。(笑) 2、3歳から夜泣きが始まる子もいるらしいので。今はあまり手がかからないけど、自我がしっかり芽生えたらもっと大変になるんだろうとは思います。魔の2歳児とか言うし。

事件といえば…大したことではないですが、初めての家族旅行の前日の夜に、豪快に吐き戻しされた事ですかね(笑)それまであまり吐き戻しとかしなかったから、すごくビックリしました。何かの病気になったのか心配になったけど、熱もなくてすぐにケロッとしてたので、次の日は無事に旅行に行けました。良い思い出です。

———— 産まれてからの最大の事件がそれって逆にすごいですね。きっとこれから手がかかるようになるんですね(笑) ちなみに、産休・育休はどんな感じでしたか?会社の反応とかも聞きたいです!

妊娠中

栗本:産休中はぶっちゃけヒマでした!安静にしてないといけないし、真夏だったから散歩行く気にもならなかったし……。たまにプール行ったりヨガに行ったりしたぐらいですね。でも今思えば贅沢な時間ですよね。赤ちゃんまだかなー。ってずっと待ってました。

育休は赤ちゃん中心だったし、最初は生活のリズムがつかめない&とにかく眠かったです。全てが初めてのことばかりだったから、それこそネットで情報収集したり育児本を読んだりしました。

職場復帰については7ヶ月くらいで復帰したので、会社の反応は『えっ、もう復帰するの?はやっ!』って感じでした。理解のある職場だったのでそのあたりのストレスはなかったです。

でも本音を言うと、保育園問題がなければ、もうちょっと育休を取りたかったです。結果的には、安心して預けられる良い保育園に恵まれたし、子供も楽しそうにしてるから良かったんですけどね。

仕事も以前と変わらないし、復帰が早かった分、思い出すのも早かったから、それも良かった点です!

———— 保育園問題?!

保活:産まれる前から始まっている保育園問題

栗本:出産後に仕事をどうするかはっきり決めていなかったものの、世の中待機児童が問題になっていたので、妊娠中から保活(保育園に入れるための活動)をしてて、市役所に行って話を聞いたり、保育園の見学に行ったりしました。私が住んでる地区は保育園の数も少ないのに、子供の数が年々増えてて、1歳過ぎてから入るのは非常に激戦だと…

どうしようか悩みましたが、保育園に入れるなら空いてる所に入れるんじゃなくて、自分が安心して預けられる所(保育園の雰囲気、自宅からの距離など)にしたいと思ったので、0歳児で申し込む事にしました。ここ数年は待機児童問題でそもそも入るのが大変なので、選ぶなんて贅沢ですが結果的には第1希望の所に入れて良かったのが正直な感想です。

———— なるほど。それぞれの家庭の事情も違うし地域差もありますからね。

保育園問題

栗本:職場の先輩がそうだったのですが、1歳からでも希望の保育園にあっさり入れちゃう人もいます。保育園問題は住んでる地域によってかなり変わってくると思うので、復帰時期は後から考えても良いから、体調が良ければとにかく妊娠中に保活しておくことはおススメします。一番時間がある時だし、出産してからだと育児で大変なので。

———— なんでも早めの準備が大事ですね。子供ができるとスケジュールなんて思い通りにならないことが当たり前ですからね。

他には妊娠中や今の育児で役立ったものとかはありますか?

栗本:いろいろあります!初めての育児なので、よく同じ月齢の子がいるママのブログとかを参考にしています。便利そうなものがあれば積極的に取り入れていますね。それと、我が家は車がないので基本的にネットショッピングを利用することが多いです。

———— 確かに都内だと最近車を持っている家庭は少ないですね。特に若い家庭は。では、役立ちグッズを少し教えてください!

育児のための時短・便利グッズ

抱き枕

妊娠中ですがシムスの体勢って言って、お腹がどんどん大きくなると、仰向けでは寝れないんです。その時にこの抱き枕を足に挟んで寝ると、すごい楽ちんで寝やすかったです!物によっては授乳クッションとしても使えるから、出産後も使えます。

ベビ★ママ抱き枕 (全長:120cm 厚み:19cm) 3way 授乳クッションにもなる マタニティ ママの抱き枕 日本製 洗える 手洗い シムスの体位 プレゼント 枕 妊婦 国産 出産祝い 足 脚 まくら ベビー 洗える ウォッシャブル敬老の日 ギフト【送料無料】【あす楽対応】

ミルクアップブレンド

出産後の最初の壁が、母乳がなかなか出なかった事でした。おっぱい出ないから赤ちゃんもずっと泣いていてますます焦るし、病院で周りのお母さんは皆んなスムーズに出てるし(本当のとこはどうだったか知らないけど、焦りからそう見えた)ますます自己嫌悪……。

ミルクだけでも元気に育ってる赤ちゃんもいるものの、やっぱり少しでも母乳飲ませてあげたくて見つけたのが、このミルクアップブレンドでした。カレーみたいなスパイスの香りがするので最初は、正直あんまり美味しくなかったです。でも飲み始めたら、身体がポカポカ&おっぱいが張ってきて、赤ちゃんがごくごく飲めるくらい母乳が出るようになってビックリしました。

味も飲み続ければ慣れてきて、普通に飲めるようになるから大丈夫なはず。母乳で悩んでるママがいたらすごくオススメです。

Amazon ミルクアップブレンド

キッチンバサミ

キッチンバサミは色々あるし100均とかでも買えるのですが、離乳食作る時に重宝します!包丁で具材を細かくするのはとても大変なので。

これは私が通ってた料理学校の先生が開発したキッチンバサミですごくオススメです。使いやすいし、ちょっとしたお出かけとか旅行にも持ち運びがしやすいです!

スーパーセール SALE ポイント10倍 9月4日20時〜 【メール便対応】 【 送料無料 】 キッチンバサミ 料理家の逸品 カーブキッチンバサミ DH2501

キッチンブレンダー

離乳食初期だと、10倍粥ってやつをすり潰したものを食べさせるのですが、すり鉢でいちいちゴリゴリするの面倒なのでハンドブレンダーで一気にやると簡単で早いです。
私はもともと料理をするので、ハンドブレンダーは持っていたのですが、ブログとかを見てると離乳食始まってからハンドブレンダー買ったって人が結構います。

Amazon キッチンブレンダー

———— 今は便利なグッズがたくさんあるんですね。キッチン用品は赤ちゃんがいない家庭でも活躍しそう。母乳問題も解決できたみたいで良かったですね。ネットの情報は怖いものもあるけど、きちんと情報収集すれば生活の質が変わりますね。知っているのと知らないのとでは大違い。

では最後に、今後の目標とか子供に関してでやってみたいことや、先のことについて考えていることがあれば教えてください!

子供とやりたいことがたくさん!

娘の誕生日会

目標なんて立派なものはないのが正直なところなのですが……。

子供が産まれてから、子供ならではの行事&今までスルーしてた行事の一つ一つが楽しくなりました。お宮参り、お食い初め、節分、初節句、七夕etc…大人になったら年間行事とかあんま意識しないですよね?

だけどあらためて準備したり行事に参加してみると、楽しいな〜良いものだな〜と思いました。家族が集まるきっかけになるし。今年は子供にとって全てが初めての事だったので、反応を見るのも新鮮でとても楽しかったです。

長くなりましたが、子供と過ごす行事はこれからも大切にしたいです。思い出に残るように、これからもたくさん一緒の時間を過ごしたいです。だから、今後自分の働き方とかも見直す必要があるかも…とは思ってます。勤務時間、通勤時間、そもそも企業にこのまま所属するべきなのかとか、在宅でできる仕事はないかとか……。

あ、あと歩けるようになったら一緒に畑で野菜作りたいです。シェア畑みたいなやつとか面白そうですよね。あとはお菓子作ったりとか。それと自宅で子連れOKの料理教室とかもやってみたいですね!なんか色々出てきました。(笑)

———— 本当に楽しそうな姿が目に浮かんできますね。それと、旦那さんは革製品の職人としての起業も考えているんですよね。ネット販売のお店を覗かせていただきましたが評価がすごく良くてびっくりしました!今度ママぴよで特集させてください!

インタビューまとめ

ネットを駆使して情報を集め、それを活用していくことで手間を省きその分を子供と過ごす時間や仕事に充てるという現代ママらしい育児でした。育児本も持っているそうですが、やはり手軽なスマホを使って調べることが多いそうです。

今は本当にたくさんの情報が簡単に手に入るので、うまく活用してママ達が少しでも楽になるようになって欲しいと思います。ママぴよでもこれから有益な情報を発信していきたいと思います。

栗本さんのお子さんはまだ手がかからず育児の試練は迎えていないそうですが(笑)これからきっと試練がくると思うので何かあればまた情報収集をして頑張って乗り越えてほしいと思います!そして新しい育児ハックを見つけたら教えてください!