信頼されるサイトになる為に

監修者情報

「親子留学のままぴよ」では親子留学の情報以外にも、がんばるママ達の紹介や育児情報など幅広い情報を掲載しています。
掲載する情報は、医師や看護師、幼稚園教諭、保育士など有資格者による指導・監修のもと、分かりやすく解説しています。

爲近 慎司

爲近 慎司

産婦人科医 / 温心堂レディースクリニック 院長
MAAZA LLC 代表

大分大学医学部卒。虎の門病院にて産婦人科医としての研修を開始、賛育会病院、帝京大学に勤務。真の東洋医学を掴むために中国・北京中医薬大学に留学。
2002年に新横浜で温心堂レディースクリニックを開設。西洋医学と東洋医学を調和させた気の診療を行う独自のスタイルを確立。
“癒しの気”による気功療法とともに、その人本来の状態を気の力で診断し身体が望む本当の治療へと導く特異な存在。その診断力は「超能力者」と評される程。
また、温厚篤実な人柄と笑顔に多くのファンを持ち、口コミは県を越えて遠方まで広がっている。
診療を行う温心堂は“癒しの気”に満ちたパワースポットであり、唯一無二の異次元空間でもある。

吉田 理沙

吉田 理沙

看護師
子宮ケアアドバイザー

二児の母。看護学校を卒業後、昭和大学病院手術室、小児科外来、山王病院リプロダクションセンター(不妊治療外来)勤務後、第一子出産。
出産後は、子育てをしながら皮膚科・眼科クリニック勤務。二人目不妊の中、布ナプキンや自然療法に出会い布ナプキンの普及をはじめる。
長男が小学1年生になった時、コリン性蕁麻疹を発症。その時にホメオパシーに出会い、完治したことで自らもホメオパスを目指し現在はホメオパシー専門学校在学中。勉強をしながら子宮ケアアドバイザーとしても活動中。

小谷紀子

小谷 紀子

元幼稚園教諭
ベビトレヨガ公認インストラクター

11年間幼稚園教諭として勤務後、留学・ワーキングホリデーにてフィリピンやオーストラリアでの幼児教育の現場を体験。
これまでかかわってきた子どもの姿から、【遊びは学び】【待つことで育つ】ことを実感。
子どもにしか創り出せない世界の奥深さに魅了され、乳幼児期に大切なこと、また子育てのポイントを多くの人に広めるため、現在はベビトレヨガインストラクターとして活動中。
ゆっくりじっくり子どもと向き合うこと、ママと子どもの笑顔を創り出すことが大好きです。

柏倉 英美

柏倉 英美

保健体育教諭

大学卒業後、小学校の保健体育教師として勤務。第一子出産後に中高一貫校に職場復帰。
多くの年代の子供と触れ合う中で食育の大切さを痛感し、現在は食育について勉強している。
大学時代は発展途上国の教育支援でカンボジアの小学校を回り、保健体育の授業を行う。

桐田 千夏

桐田 千夏

鍼灸師 / 美しが丘ヒーリングオフィス(鍼灸院)副院長
MAAZA LLC COO

横浜市青葉区たまプラーザで鍼灸院を営むカリスマ女性鍼灸師。東洋医学における心身一如という考えに基づき、構造学的な治療のみならず気に影響を及ぼす潜在意識へのアプローチを加えた独自の治療を構築。その独自の視点から治療ポイントを見抜く力は他に類を見ないほど鮮烈で、その技術は多くの著名人も虜にするほど精練されファンも多い。
爲近慎司氏に師事。早稲田医療専門学校出身。在学中よりカイロプラクティック、応用運動学、頭蓋仙骨療法、内臓マニュピレーションを学び、身体の構造的問題に起因するスポーツ障害の予防的治療を研究する。ローザンヌ国際バレエ・コンクール元審査委員長ヤン・ヌイッツ氏による指導を受ける。